チャットレディの面接の内容や服装について教えてください

チャットレディと言えども、お仕事をすることになりますので、もちろん面接があります。
面接と言っても簡単なもので、落ちる人はいないと思います。
ほぼ100%の人がお仕事をすることができるのも魅力です。

チャットレディの面接について、ご紹介して行きたいと思います。

チャットレディの面接って?

チャットレディの面接は、主に自宅のウェブカメラを使って面接をします。
担当者の人と、カメラ越しに質疑応答があります。
通勤の場合だと事務所で面接をする場合もあるようです。

服装は堅苦しくなく、普段着でOKです。
私が面接をしたときは、パーカーとジーパンだったと思います。
服装などについては、何も触れられませんでした。

チャットレディの面接内容は?

面接内容は、本人確認とこれからのお仕事の流れがメインです。
お仕事のやり方や、稼ぐ方法や秘訣なんかを教えてくれたりもします。

具体的には、在宅の場合だと「画面が暗いから、もう少し明るくするといいと思う。」だとか、「お名前をフルネームで教えて下さい。」といったものです。
通勤だと「どのくらい働けるか?」「いつから勤務開始をすることができるか?」といったような内容で、合格を前提に話しが進んでいきます。

時間にすると、ものの10分程度のものとなります。
チャットレディと言うと、「怪しい・怖い」といったイメージがあるかと思いますが、実際は本当に極普通のサラリーマン風の方や、明るいお姉さんが面接をしてくれますので、安心して挑むことができるでしょう。

面接終了後は?

面接はものの10分程度で終了するとお伝えしましたが、その後すぐにお仕事をすることが可能です。
これもチャットレディのメリットだと思います。
面接をして登録をしたからと言って、仕事を強要されるわけでもありません。

通勤の場合だと、チャットルームのお部屋の状況の関係などもあり、次回の出勤日や出勤予定日を聞かれる場合もあるでしょう。
しかし通勤でも強要されることは稀です。

登録だけをして、お仕事をしていない人や、本当に気が向いたときだけ仕事をしている人も大勢いますので、気軽な気持ちで受けられるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする