チャットレディで顔バレしない方法を教えてください。

友達のSNSを見たら、一瞬誰だかわからない程かわいい女の子が映っていた。
誰!?と思ったら、メイク+加工でもはや別人のように化けた友達だった!!・・・という経験はありませんか?

最近の加工アプリは本当に素晴らしいもので、ノーメイクで撮ったとしてもバッチリ化粧をしているかのように変身させてくれたり、自分で目の大きさを変えたり、輪郭を変えたり、肌をキレイにしたりともはや自由自在です。

今は、コレでカンタンに見た目を変えられますよ!

試しに男友達のアップの写真を加工アプリでアイラインを入れたり、チークを入れたり、髪の色を変えたり、髪を伸ばさせたり、リップを塗ったりして化粧させてみると、たった5分ほどで別人になりました。

加工前はどこからどう見ても男だったのが、加工次第できゃりー○みゅぱみゅ似の女の子になっていたのですから本当に驚きです。
このように、誰でも簡単に写真を加工できるようになった今、その効力をチャットレディのお仕事の際に存分に発揮しなくてはもったいないと思います。
自分の写真を更に美しく魅せることができ、かつ身バレを防ぐ効果もあるのですから。

私が在宅型チャットレディのお仕事を始めた当時はまだスマホを持っておらず、ガラケーでお仕事をしていました。
そのため、使う写真を撮るにしても加工はせいぜいスタンプで顔の一部を隠す程度だったと思います。

しばらくしてスマホに換えてからは、写真もとっても撮りやすく、加工もできるため感動しました。(笑)
今はスマホを使っていらっしゃる方が大半だと思いますので、顔バレを防ぐためにはぜひ加工アプリで加工した写真を使うことをお勧めします。

とはいえ、一発で加工だとわかり不自然すぎるものだと、男性から敬遠される可能性もありますので、自然でかつ、顔バレを防げるような仕上がりになるように工夫をしてみてくださいね。

女性ならではのこのワザも顔バレ防止に!

後はやはりメイクを変えることでしょうか。
ものまねメイクの技術に驚愕するように、メイク次第でも本当に別人のようになるのはご存じの通りだと思います。

例えば普段ナチュラルメイクならば、濃いギャル系のメイクにして、かつウィッグを被るなどしていつもの自分とは違う雰囲気にすればだいぶ顔バレが防げますね。
また、本当の自分にはない位置にホクロを描いておけば、万が一顔がバレた時も、自分はこの位置にはホクロがない!と言い張ることができます。

眉毛の形を変えたり、前髪の分け目を変えるのもかなり印象が変わるでしょう。
自分の顔がバレないように、とついメイクを濃くしがちですが、それだとかえって不自然になってしまうことがあります。

やみくもにメイクを濃くするのではなく、さりげなく眉毛の描き方を変えたり、アイラインのひき方を変えたり、コラーコンタクトを入れたり、と、“自分ではない”という証拠になるようなメイクをすることが重要です。

髪型、ファッション…こんな変装法も!?

また、ウィッグを被って普段の髪型と違う髪型にするのも効果が大きいと思います。
私自身、髪を切りすぎてしまったと理由でウィッグを被っていたことがあるのですが、髪型一つでガラッと印象が変わるね、と周りから驚かれたことがありました。

ふだんロングヘアーでしたら、ショートに、ショートならばロングにするなど、普段の自分とは正反対の髪型にすることで大分顔バレが防げると思います。
ウィッグを選ぶ際は、極度に派手な色なものにするのではなく、あくまで自然になじむようなものを選ぶといいでしょう。

また、普段着ているファッションとは違う服を着ることも雰囲気が変わります。
お嬢様系だったら、ギャル系に。
ギャル系だったらロリ系に。
ロリ系だったらシックな大人系に。
など、服装をガラっと変えることで個人を特定しづらくなるでしょう。

100パーセント顔バレを防ぐ、ということは難しいかもしれませんが、これで80パーセントくらいは顔バレを防げると思います。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする